初節句に何をする?

初節句って、何をすればいいの?


初節句の時に行うこととは…


男の子の初節句の場合は、
柏餅や粽(ちまき)でお祝いします。
女の子の場合は、雛あられなどです。


一般的に端午の節句では、
2〜3週間前から兜や鯉のぼりを飾ります。
五月人形というのもあります。


女の子の初節句は桃の節句です。
桃の節句では、
同じく2〜3週間前にお雛様を飾ります。



昔は祖父母や親戚を招いて、
盛大に初節句のお祝いをしていました。


最近では、赤ちゃん、両親、祖父母で
お祝いするのが一般的なようです。


飾り物と写真やビデオを撮ったり、
赤ちゃんを囲んで健やかな成長と
厄除けを願って食事会をします。
盛大でなくても気持ちのこもった初節句
が大切ですね。


又、最近の初節句は神社に参拝し、
祈願、祝詞をあげていただくことも
多くなっているようです。


スポンサード リンク

初節句の行事
初節句に何をする?
初節句の飾り物
初節句の飾り物
初節句のお祝い金
初節句のお祝い金
長男、長女以外の場合
長男、長女以外の場合

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

初節句 初節句の情報 トップページへ



スポンサード リンク

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

inserted by FC2 system